site map

伊勢神宮へ行こう ! > 伊勢神宮 駐車場 > 伊勢神宮 駐車場 地図

伊勢神宮 駐車場

伊勢神宮 駐車場 地図

伊勢神宮の駐車場と地図情報について紹介したいと思います。

毎年の事ですが、伊勢神宮では、大晦日から元旦に架けて参拝や初詣のためもの凄く混みあいます。
特に自家用車でお越しになる方達は駐車場の確保が実に大変です。

先ず、いかに効率よく参拝するための情報として、具体的な駐車場の地図から解説したいと思います。
そしてその際には、季節、行事、平日、休日、時間などの観点をよく踏まえて選択して下さい。
特に内宮は午前中の早めの参拝をお勧めします。昼食時などおかげ横丁の人気飲食店は超繁忙状態ですから。

【 伊勢市の駐車場地図 】

伊勢神宮全般の詳細な地図情報なら別記事の伊勢神宮 内宮 外宮 地図が判りやすいです。

【 ポイント&アドバイス 】

1、内宮(宇治橋前、300台、無料) 
2、外宮(正面入り口右側、北御門付近、300台、無料)

伊勢神宮内宮と外宮は約7Km離れています。そしてどちらも無料の駐車場を備えていますが、月次祭(つきなみさい)など各種行事が開催される時や休日や元旦、更に毎月1日と15日などは昼過ぎ前にはほぼ満車になると想って下さい。そしてどちらも観光バスなどのスペースはそこそこありますが、自家用車分は以外と今の時代を考えると少ないスペースです。故に、平日以外なら、最初から外宮か外宮付近の有料パーキングを利用し、循環バス(15分間隔)で内宮に向かうのをお勧めします。

【 その他の駐車場 】

内宮だけが目的なら、以下のパーキングを利用し、徒歩で内宮やお蔭横丁に向かう。

3、神宮会館の立体駐車場(普通規模)
4、猿田彦神社近くの市営駐車場(普通規模)
そして、同市が毎年臨時で開放してくれちるのが、伊勢市営浦田駐車場です。


5、五十鈴川河川敷(あくまで臨時?通常使用の確認は取れていません)
6、一般の有料パーキング

【 混雑時の交通規制時 】

7、伊勢市営駐車場(浦田町交差点から内宮方面への進入禁止規制施行時)

【 初詣、大晦日〜正月三が日の期間 】

8、三重県営サンアリーナ駐車場(park and ride方式を採用)
(パークアンドライドとは、目的地途中の渋滞回避エリアに自家用車を駐車し、そこから公共輸送機関を利用し目的地に向かうシステムであり、バスなどはその日増便され、更に回避エリアと目的地に特別ルートで運行する。)

最後までお付き合い有難うございます。この記事の情報提供は、当サイトのオリジナル記事と画像によるものであり著作権も伊勢神宮へ行こうにあります。


<<伊勢観光のための宿泊 | 伊勢神宮へ行こう !トップへ | 伊勢神宮 ツアー プラン>>



Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。