site map

伊勢神宮 循環バス

伊勢神宮への循環バス

伊勢神宮への循環バスについてご紹介したいと思います。
先ず伊勢神宮への参拝なら循環バスがとても便利です。

循環バスが定期的にポイントなる地点を廻る様に伊勢市は配慮してくれています。とにかく以下に紹介する地点に到達すれば、後は循環バスが拾ってくれて目的地まで運んでくれるというシステムなわけですね。

      <伊勢市駅・宇治山田駅←→伊勢神宮内宮>

       ー循環バスで約25分、大人320円。
       ータクシーで約15分、2,000円位です。

★<循環バス>
(JRと近鉄の伊勢市駅・伊勢神宮外宮)→宇治山田駅→五十鈴川駅→(神宮会館前→伊勢神宮内宮)→途中猿田彦神社前、大学、高等学校前などにも停車します。

★伊勢神宮外宮は、JR伊勢市駅の約400〜500M北側でその巨木が駅前のメインストリートから見えています。故に、(JRと近鉄の伊勢市駅・伊勢神宮外宮)です。

★神宮会館と伊勢神宮内宮も隣接しています。
故に、(神宮会館前→伊勢神宮内宮)です。
                 <五十鈴川駅前ロータリー>
CIMG0773_edited.jpg

CIMG0775_edited.jpg

難波から宇治山田駅に到着してからは、内宮、外宮、伊勢市駅、宇治山田駅、そして五十鈴川駅を循環しているバスを利用します。320円だったと思います。これから宇治山田駅から内宮の近くの神宮会館というホテル・旅館を目指します。
CIMG0776.jpg

CIMG0777.jpg

CIMG0777_edited.jpg

噂の六芒星の紋の入った石灯籠は、内宮まで路の両脇に延々と続きます。これ一本は100万円ではきかないでしょう。数十億円はいきますね。笑ってしまいます。
CIMG0778.jpg

CIMG0779.jpg

途中、真珠卸会館が眼に入ります。
CIMG0784.jpg

CIMG0780.jpg

この道の真直ぐ正面に見える山、あれが伊勢神宮があるところなのでしょうか?
CIMG0782_edited.jpg

恐らく正面の山の左側の裾野辺りが伊勢神宮内宮だと想われます。
CIMG0781.jpg

おお噂の猿田彦神社です。ここにも寄りたいですね。
CIMG0783_edited.jpg

さ〜、次はいよいよ待ち合わせの神宮会館です。
これからセミナーが始まります。

最後まで見てくれて読んでくれて有難うございます。そんなあなたに幸運が訪れますように!そして、当ブログがあなたにとって有意義なものとなりましたでしょうか。この記事の情報提供は、当サイトのオリジナル記事と画像によるものであり著作権も伊勢神宮へ行こう!にあります。グッドラック!!


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。