site map

伊勢神宮 内宮 参集殿

伊勢神宮 参集殿

参集殿に行ってみました。
伊勢神宮に限らず、全国の大きな神社には参集殿が設けてあるところが多いですね。

参拝者のための休憩所を参集殿といいます。伊勢神宮の場合の休憩所はここに来るまでに途中別にあった様な気がするのですが、いかに!?笑い^^!

そして、伊勢神宮の参集殿には、大きな能舞台があり、一年を通してさまざまな能楽や狂言など催事が行われています。
               <凄い人だかりです>
CIMG0961.jpg

私くしが、立ち寄った際には、和太鼓の演舞と演奏が披露されていました。
まるで爆弾が落ちたとでも申しましょうか、地を揺らす凄い地響きが、神楽殿まで聴こえ伝わってきていました。距離にして約80mは優にあります。
CIMG0963.jpg

すさまじいものですね。和太鼓の響きは。改めて驚きました。
神楽殿の位置から、太鼓だということは判りましたが、近づくにつれてその音は激しさを増してきます。地面が揺れているのが判りましたからね。本当ですよ!!

約20分前後の演奏で、何組かの演奏グループが交代してゆきますが、ギャラリーはなかなか帰りません。能舞台正面にはパイプ椅子がかなりの数用意されているのですが、なかなか空きません。残念!
CIMG0968_edited.jpg

そして、式年遷宮などの内容を紹介する写真などが展示されてもいました。
CIMG0973.jpg

参考までに、式年遷宮の総費用は数百億円ですから、宜しくお願い申し上げます。笑い^^!
この綺麗なまるで鏡の様な柱の加工、何て素晴らしいんでしようか!?
日本人ですよね〜!
本当に、日本人で良かったと想いますよね。
CIMG0976.jpg

最後まで見てくれて読んでくれて有難うございます。そんなあなたに幸運が訪れますように!そして、当ブログがあなたにとって有意義なものとなりましたでしょうか。この記事の情報提供は、当サイトのオリジナル記事と画像によるものであり著作権も伊勢神宮へ行こう!にあります。グッドラック!


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。